東京駅から国立代々木競技場へのアクセス。おすすめの行き方は?

国立代々木競技場には
第一体育館・第二体育館があります。
2020年のオリンピックでは「ハンドボール」の
試合が行われます。

では、東京駅からはどのように行けば良いのか
あらゆる行き方を徹底的に調べるとともに、
おすすめの行き方をご紹介いたします。

スポンサードリンク

電車で行く方法

最寄り駅は、JR山手線原宿駅
東京メトロ千代田線 明治神宮前駅
この二つです。

すると電車での行き方は
◆東京駅から山手線で原宿駅へ行き
そこから徒歩で行く方法

◆東京駅から地下鉄千代田線の
二重橋前駅まで徒歩で行き
千代田線で明治神宮前まで出て
そこから徒歩で行く方法

以上に関して詳しく紹介していきます

東京駅に関して

東海道新幹線や東北新幹線などで上京する場合
乗車券は「出発駅→東京(都区内)」
という乗車券となります。
改めて乗車券を買い直すことはありません。

さらに最寄りの改札口が
八重洲口というところに出ます。
しかし、在来線に乗り換える場合
八重洲口を出てはいけません。
JR線乗り換え口を通りましょう。

在来線連絡改札では、乗車券・特急券を重ねて通します。
このとき不要となる特急券のみ回収され
乗車券のみ戻ってきます。
「新幹線からJR在来線に乗り換える風景」
下記動画を参照してください

必ず乗車券だけが戻ってます。
取り忘れに注意しましょう
↓    ↓    ↓

在来線は、10番線までありますが
新幹線連絡口から近いのが10番線です
そして9.8.7という順番になります。
出来れば、中央通路を歩いていかれると乗り換えに便利です。
東京駅構内図
画像引用 http://matome.naver.jp/odai/2141153866037117501

山手線に乗り換えて原宿駅へ

東京駅構内に入ると以下のような表示板があります。
これを必ず、目に止めながら歩きましょう。
山手線5番線
東京駅の5番線が山手線外回り(品川・渋谷方面)方面乗り場です。
3~5分おきに電車は来ます。
11駅乗車で所要時間27分 料金は東京(都区内)ですのでかかりません。
スポンサードリンク

東京メトロ千代田線を利用して行く方法

東京駅から千代田線に行く方法は
下記を参照してください。
東京駅から千代田線二重橋前駅への行き方

東京メトロ千代田線二重橋前駅では
1番線代々木上原行(これが圧倒的に多いです)
他にも唐木田行・本厚木行があります。
このどれに乗っても大丈夫です。
二重橋駅まで所要時間は新幹線ホームから
迷わず行けて、約20分です
二重橋から明治神宮前駅まで
7駅乗車所要時間15分です。
料金は200円です。
千代田線平日時刻表
千代田線休日時刻表

国立代々木競技場へのアクセス

JR原宿駅及び
東京メトロ千代田線明治神宮前から
国立代々木競技場への行き方に関して
詳しく紹介していきます

JR原宿駅からの行き方

JR原宿駅では表参道口改札を出ます。
原宿駅の改札は二つあります。
竹下口ではなくて
表参道口から出てください。
原宿駅 表参道口

乗車しておくと便利な車両

表参道口を出るのにあらかじめ
乗っておいた方が便利な車両に関して
下記に詳しく説明します。
※先頭車両は1号車です。

7号車進行方向3番目の扉降りて
エレベータを利用してください
7号車進行方向一番後方の扉降りて
エスカレータを利用してください
8号車進行方向3番目の扉降りて
階段を利用してください
10号車進行方向一番前の扉降りて
階段を利用してください

東京メトロ千代田線から行く方法

あらかじめ進行方向真ん中より前に乗ります。
かなり前の方に降りると上り階段があります。
真ん中より少し前ですとエスカレータがあります。
それを上って改札を出ます。
出口1という表示に従って地上に出てください

改札出てから代々木競技場までの行き方

JRも千代田線も改札を出るとすぐに
横断歩道橋が見えてきます。
それを上れば
代々木競技場第一体育館が見えてきます
代々木競技場 陸橋

原宿からの距離は近いのですが
少し回り込む形となりますので
距離的には650メートル 徒歩時間8分程度です

念のため地図を載せます。

タクシーを利用した場合

国立代々木競技場までは
東京駅丸ノ内北口から30分ほどです。
乗務員さんへの経路の説明は
「最高裁判所-青山1丁目-表参道駅前(右折)-山手線原宿駅」
と伝えてください。

無停車の単純計算は2,600円になりますが
信号や渋滞などで停車回数は大なり小なり変動します。
それにより跳ね上がる加算運賃も変わるので
450円~630円のプラスをお考え下さい。
3,050円~3,230円で精算出来ると思います。

※降車の際、「領収証」の請求をお忘れなく。
万が一忘れ物をしたときのお問い合わせの
方法に絶対欠かせないものです。

まとめ

東京駅(新幹線ホーム)から国立代々木競技場までの総所要時間

山手線利用      50~55分 運賃はかかりません
東京メトロ千代田線  45~50分 運賃200円
時間はあくまでも目安です(スムーズに行けた場合です)



スポンサードリンク



コメントを残す



CAPTCHA