東京駅から東京ミッドタウン(六本木駅)までのアクセス!おすすめの行き方は?

東京ミッドタウンは、ホテル(ザ・リッツ・カールトン東京)
文化施設(サントリー美術館等)
130に及ぶ商業店舗、オフィス、住居、病院、公園
などが集約された複合施設です。
東京ミッドタウン
東京駅からの行き方は、大きく分けて

  • 地下鉄東京メトロ・都営地下鉄
  • JRとバスの併用
  • タクシーでの利用

以上の3通りに関して詳しく紹介していきます。

スポンサードリンク

電車で行く方法

新幹線降りてから東京メトロ乗り換えるまで

東海道新幹線や東北新幹線などで上京する場合、
乗車券は「出発駅→東京(都区内)」という乗車券となります。
改めて乗車券を買い直すことはありません。
さらに最寄りの改札口が
八重洲口というところに出ます。
しかし、在来線に乗り換える場合
八重洲口改札を出ないように。
JR線のりかえ口を通りましょう。

在来線連絡改札では
乗車券・特急券を重ねて通します。
このとき不要となる特急券のみ回収され
乗車券のみ戻ってきます。
「新幹線からJR在来線に乗り換える風景」
下記動画を参照してください
戻ってきているのは乗車券です
取り忘れに注意しましょう

↓    ↓    ↓

在来線は、10番線までありますが
新幹線連絡口から近いのが10番線です
そして9.8.7という順番になります。

ここでは、迷わないコースを
いくつか紹介していきます。
出来れば、中央通路を歩いて
いかれると乗り換えに便利です。
東京駅構内
画像引用 http://matome.naver.jp/odai/2141153866037117501

電車で行く方法

東京駅から東京メトロ丸ノ内線乗り換え
  • JR在来線の「中央通路」に出ます
  • 中央通路を番線の数字が少なくなる方向にどんどん進みます
  • 途中右手側にこのような目印があります
  • 中央通路目印

  • 最後の1番線・2番線越えます
  • 向かって左側が丸の内中央改札
  • 丸の内中央口

  • 向かって右側が丸の内地下中央改札
  • 丸の内地下中央口

  • 地下中央改札の案内に従って行くと下りエスカレーターが見えます
  • 中央改札階段

  • そのエスカレーターを下って地下中央改札目指します

(そこは総武線&横須賀線のホームに行くコンコースです)

  • その先に自動改札がありますので出ます
  • 改札出てそのまま真っすぐ100メートルくらい歩きます
  • 丸ノ内線の改札が見えてきます
  • 東京駅丸ノ内
    八重洲口側(新幹線ホーム)から
    丸ノ内線までの乗り換えの
    動画がありますので、参照してください

    東京メトロ丸の内線東京駅にて(荻窪又は新宿)行きに乗ります。

    丸の内北口・南口からも行けますが
    慣れていないと当然迷います。
    新幹線降りてから丸ノ内線改札までの徒歩時間は
    迷わず最短で行けて15分以上はみておいてください。
    丸ノ内線時刻表

    1駅(2分)後の
    銀座で日比谷線に乗り換えます。

    銀座での乗り換え方法

    ホーム中ほどの階段等を上った後、改札のある方向に進むが
    横にある改札は出ないで通路を進むと
    改札の反対側に下りの階段等があります。
    下りた先が、日比谷線のホーム(中目黒寄り一番端)です。
    日比谷線のホームを下りる階段等のところで
    迷わなければ楽に乗り換えができます。
    (迷ったら案内看板を見てください。)

    5番線→日比谷・六本木・恵比寿・中目黒方面
    6番線→築地・八丁堀・秋葉原・上野・北千住・東武スカイツリーライン方面
    こういった表示がありますので
    このうち5番線に乗ります。
    階段を降りると進行方向一番前のホームに着きます。
    4駅乗車8分乗車で六本木駅です。
    六本木での出口4aは、進行方向後ろになりますので
    日比谷線銀座駅ではホームでは
    出来るだけ後ろに移動されることをお勧めします。

    東京駅からJRで有楽町まで行って地下鉄乗換え

    東京駅構内に入ると以下のような表示板があります。
    これを必ず、目に止めながら歩きましょう。
    山手線5番線
    東京駅の5番線が山手線外回り(品川・渋谷方面)方面乗り場です。
    同じホーム6番線には、京浜東北線があり
    どちらに乗っても次の有楽町駅に停車します。
    但し、京浜東北線は
    10時から14時まで快速が走ります。
    無難なところで、山手線を利用しましょう。

    JR有楽町駅で日比谷線に乗り換え

    有楽町駅に行く際に
    進行方向前の方に乗ります。
    ちょうどこのあたりだと便利です
    有楽町降りる車両

        • JR有楽町駅日比谷口を出ます

    日比谷口

            
      • 正面の横断歩道渡ります
      • %e6%97%a5%e6%af%94%e8%b0%b7%e5%8f%a3%e4%ba%a4%e5%b7%ae%e7%82%b9
        画像引用https://goo.gl/Z4Xigw

      • 左に進んでいきます
      • 『有楽町電気ビル』が右側にそびえてます

    電気ビル

    • そのビル左側に東京メトロ入口があります
    • %e6%97%a5%e6%af%94%e8%b0%b7%ef%bd%81%ef%bc%92

    • A2入り口と表示されていてそこからが最短です
    • 階段降りて正面に券売機があります
    • 券売機の左側が日比谷線改札です

    山手線下車から東京メトロ日比谷線ホームまで
    徒歩5~6分あれば充分です

    日比谷線で3駅6分乗車して
    東京メトロ日比谷線六本木(ろっぽんぎ)で下車
    進行方向後ろの方に乗車すると便利です

    有楽町駅から日比谷線日比谷駅までを
    動画にまとめてみましたご参照ください

    スポンサードリンク

    浜松町駅で都営大江戸線乗り換えて行く方法

    JR有楽町駅からさらに2つ目の駅が浜松町です。

    • 浜松町の北口を降りて左折します
    • 歩いてすぐの横断歩道を渡ります
    • すると都営大江戸線大門駅がみえます
    • 大門駅の左側にそびえているのが
    • 世界貿易センタービルです
    • JR浜松町から2~3分です

    この時、注意することは
    東京駅からJR乗る際に
    進行方向一番後ろに乗ります。
    後ろに乗ってそのまま後ろに
    歩いて行けば北口改札はすぐです。

    大江戸線では、あらかじめ進行方向
    前よりに乗車すると便利です。
    3駅6分乗車で六本木到着です。
    運賃は180円です。

    JRで新橋駅まで行って、そこからバスを利用

    都バス都01(乗り場図の④)・渋88(乗り場図の③)
    バス 新橋駅
    いずれも渋谷行に乗って
    「六本木駅前」下車徒歩約2分
    新橋から約16分、210円。
    渋88時刻表
    都営01時刻表

    東京駅からの所要時間は
    乗り換えなどを含めると40分近くかかります。
    但し、時間はかかってもいいから
    東京の景色をながめながら移動したい人には
    お勧めともいえます。

    六本木駅からミッドタウンへの出口

    都営大江戸線「六本木駅」8番出口より直結
    東京メトロ日比谷線「六本木駅」出口4aより地下通路にて直結
    (徒歩で数分歩きます)
    地下鉄日比谷線六本木駅から地下通路を通って
    東京ミッドタウンへの行き方は下記の動画参照してください

    大江戸線の方が距離的にははるかに近いのですが
    駅自体が新しく、かなり地下深い場所にあります。
    エスカレーターがかなり長いことを付け加えておきます。

    障害のある方で、電車は辛いと思われる方
    タクシーだと東京駅からミッドナイトタウンまでおおまかですが2000円位で
    渋滞がなければ15分程で行けると思います。

    ※降車の際、「領収証」の請求をお忘れなく。
    万が一忘れ物をしたときのお問い合わせの
    方法に絶対欠かせないものです。

    東京での宿泊は?

    念のため、東京での宿泊施設も
    紹介しておきます。
    宿泊施設をお探しの場合は
    こちらを参照ください。

    50万軒以上の豊富なラインアップ。最大75%オフでホテル予約!

    まとめ

    どちらの行き方もあまり時間に大差はないです。
    故に
    日比谷線・大江戸線
    どちらを経由しても両方おすすめです。

    六本木スポットで他にも是非行きたい
    六本木ヒルズへの行き方はこちらです

    都内地下鉄路線図



    スポンサードリンク



    コメントを残す



    CAPTCHA