新宿駅から赤坂迎賓館へのアクセス。おすすめの行き方はこれです!!

赤坂迎賓館の最寄り駅は「四ツ谷」です
その四ツ谷周辺には迎賓館の他に
ホテルニューオータニ
の日本庭園など
見どころがたくさんあります

では新宿駅からどのように行けばよいか
おすすめの行き方を紹介します。

スポンサーリンク

新宿駅構内で迷わないために

新宿駅構内を解説するために
改札口がどのようになっているのか
そちらに関してざっと説明いたします。

改札口はこれだけあります。
【東側属性】

  • 東口改札
  • 中央東口改札
  • 丸ノ内線
  • 新宿アルタ、歌舞伎町方面

【西側属性】

  • 西口改札
  • 中央西口改札
  • 京王線
  • 小田急線
  • 東京都庁、京王プラザホテルなど

【南側属性】

  • 南口改札
  • 新南改札
  • 東南口改札
  • ミライナタワー改札
  • 小田急線
  • 都営新宿線 都営大江戸線
  • バスタ新宿
  • ルミネやタカシマヤタイムズスクエア

電車での行き方

電車での行き方は2通りです。

  • 中央線を利用していく方法
  • 東京メトロ丸の内線を利用していく方法

以上の方法について詳しく書いていきます

中央線を利用して行く方法

新宿駅は1番ホームから16番ホームまであります。
7番8番ホームが東京行快速電車のホームです。
そこに入ってくる電車であれば
どれに乗っても大丈夫です。

次の駅4分乗車で四ツ谷駅です
運賃は160円です。

※11番12番も中央線ホームですが
東京駅とは正反対ですのでご注意ください。

中央線平日時刻表
中央線休日時刻表

丸ノ内線を利用していく方法

新宿駅東口方向に丸ノ内線があります。
丸ノ内線新宿駅では2番ホームから
池袋行に乗ってください。
(99%が池袋行です。他の行き先でも大丈夫です)
4駅7分乗車で四ツ谷駅です
運賃は170円です。

⇒丸ノ内線平日時刻表
⇒丸ノ内線休日時刻表

※このページに掲載されている時刻などの
 情報は変更される可能性があります。
 実際にご利用される前に
 必ず鉄道・バス会社各社の
 公式ホームページなどで
 最新情報をご確認ください

他の路線(私鉄)から丸ノ内線乗換方法

新宿に乗り入れている私鉄ですと
小田急線・京王線があります。
この路線からJRへの乗り換えは
比較的スムーズに行けます。
しかし、丸ノ内線となると結構面倒です。

この電車を利用して新宿に来た場合は
一番早い方法としては、JR連絡口へ向かう事です

但し、注意しなければならないのが
小田急線・京王線共に
JRの東口改札からは出られません。
JR中央東口改札のみ出られます

私鉄各線からJR中央東口への行き方

中央東口から丸ノ内線への行き方

  • 中央東口改札出ます
  • 出たら左に進みます
  • 左側に東口改札見えてきます

伊勢丹 JR東口改札

  • 改札越えると案内が出てきます

伊勢丹左右の分かれ目

  • 左側を直進します
  • さらに歩くと地下通路の案内あります

伊勢丹地下通路案内

  • 地下通路を右に進みます
  • 丸の内線新宿駅改札があります

丸ノ内線新宿駅

  • 東口改札から徒歩3分です

中央東口改札から丸ノ内線の行き方を
動画にまとめてみました。

スポンサーリンク

四ツ谷駅から赤坂迎賓館への行き方

四ツ谷駅では「赤坂口」改札を出ます。
※中央線・丸ノ内線共に進行方向一番後ろの
車両にご乗車して前方の階段上れば
改札はほぼ同じ位置にあります

  • 四ツ谷駅では「赤坂口」改札を出ます
  • 改札はこのような感じです

画像引用http://bit.ly/2nVB9QP

  • 改札出て左に進みます
  • 右側に交番、正面に大通りがあります
  • その通りを左に進んでください
  • 標識の向こうに赤坂迎賓館が見えます
  • 四ツ谷駅から徒歩7分程度です

念のため地図を載せます

タクシーでの行き方

新宿駅西口からタクシーを利用すると
乗車時間約15分
運賃2,000円前後です。
※渋滞の影響により所要時間・運賃は
大幅に変動します

※降車の際、「領収証」の請求をお忘れなく。
万が一忘れ物をしたときのお問い合わせの
方法に絶対欠かせないものです。

東京日帰りツワー

東京や横浜の日帰りレジャー
グルメ、郊外のバスツアーが
予約できる「日帰り遊びの総合サイト」
東京観光を日帰りで|ポケカル

日帰り旅行をお考えの方は
是非ご活用ください。

東京での宿泊は?

念のため、東京の
宿泊施設も紹介しておきます。
宿泊施設をお探しの場合は
こちらを参照ください。

東京への旅行なら楽天トラベル

まとめ

早くて・安くて・確実に行ける方法は
JR中央線を利用して行く方法です。




スポンサードリンク



コメントを残す




CAPTCHA