東京駅からお台場へのアクセス。おすすめの行き方はこれです!!

「東京駅からお台場」への行き方
アクセス方法・所要時間・運賃など
詳しく紹介していきます。

さらに動画でも詳しく説明していきます




東京駅からお台場への行きかた

大きく分けて3つです。
電車で行く方法
バスで行く方法
タクシーで行く方法

以上に関して詳しく紹介していきます。
ダイバーシティガンダム

電車での行き方

新橋からゆりかめめに乗り換えます。
まずは、新橋までの行き方に関して
詳しく紹介していきます。

在来線乗り換え方法

在来線連絡改札では
乗車券・特急券を重ねて通します。
このとき不要となる特急券のみ回収され
乗車券のみ戻ってきます。

「新幹線からJR在来線に乗り換える風景」
下記動画を参照してください
必ず乗車券だけが戻ってますね。
取り忘れに注意しましょう

↓    ↓    ↓

山手線乗り換え方法

新幹線の中央連絡口を通って行く方法です

  • 在来線連絡口への案内があります

  •  

  • 連絡口改札出ます

  •  

  • 案内に従い右へ進みます

  •  

  • 「中央通路」に出ます
  • 東北・北陸新幹線の乗客と合流します
  •  

  • 番線の数字が少なくなる方向にどんどん進みます
  • 途中左手側にこのような目印があります
  • 中央通路目印
     

  • 5番線・6番線に行きます
  • 乗り換え時間は約7分です

東京駅の5番線が山手線外回り
品川・渋谷方面乗り場です。
同じホーム6番線には、京浜東北線があり
どちらに乗っても2つ目の新橋駅に停車します。

但し、京浜東北線は
日中10:30頃から16:00近くまで
快速が走ります。

快速は新橋駅には止まりません
山手線を利用しましょう。

新橋駅からゆりかもめに乗り換えます。

ゆりかもめへの行き方

    • 「烏森口改札」に出ます

    %e7%83%8f%e6%a3%ae%e6%94%b9%e6%9c%ad

       
    • 烏森口改札から左(汐留口)へ進んで外へ出ます

    %e6%b1%90%e7%95%99%e6%96%b9%e9%9d%a2

       
    • 前方にゆりかもめの新橋駅があります

    %e3%80%8c%e3%82%86%e3%82%8a%e3%81%8b%e3%82%82%e3%82%81%e6%96%b0%e6%a9%8b%e9%a7%85

       
    • 少し階段上るとエスカレーターがあります

    %e3%82%86%e3%82%8a%e3%81%8b%e3%82%82%e3%82%81%e3%82%a8%e3%82%b9%e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%bf%e4%b8%8b

      • エスカレーターを上がります
      •  

      • 右手にサンクスとスターバックスが見えます

      %e3%82%86%e3%82%8a%e3%81%8b%e3%82%82%e3%82%81%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%82%af%e3%82%b9

        • スタバから更に少し先へ行きます
        •  

        • 手前が西口改札へいくエスカレータ
        • 奥のエスカレータは東口側の改札です

        %e3%82%86%e3%82%8a%e3%81%8b%e3%82%82%e3%82%81%e3%82%a8%e3%82%b9%e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%bf

        • JR新橋駅烏森口改札から実測で3分程です

        新橋駅からゆりかもへの行きかたを
        動画にまとめました。ご参照ください。

        運賃が高いのが難点ですが
        数分間隔で運行されている便利さは一番
        ゆりかもめ時刻表

        ゆりかもめ停車駅一覧

        新橋始発のゆりかもめは
        汐留⇒竹芝⇒日の出⇒
        お台場海浜公園(ここからがお台場です)
        台場⇒船の科学館⇒テレコムセンター⇒
        青海⇒国際展示場正門⇒有明⇒
        有明テニスの森⇒市場前⇒新豊洲
        そして終点豊洲(ここまでがお台場です)

        新橋駅からお台場海浜公園の
        所要時間は約13分です。
        運賃はお台場海浜公園までが320円
        船の科学館から先は380円です。

        お得な1日乗車券

        ゆりかもめの1日乗車券があります
        料金は820円です。

        新橋~お台場海浜公園320円です
        さらにお台場海浜公園~青海250円

        つまり
        お台場全域を観光して回るなら
        すぐに1,000円を越えてしまいます
        従って1日乗車券がお勧めです。

        バスでの行きかた

        都営バスが出ています
        乗り場は八重洲南口です
        但し、行き先は東京ビッグサイト
        又は有明周辺となります。

        新幹線ホームから八重洲南口への行き方

        東京駅は南北に延びている駅です。
        横浜の方から来るなら
        前が北、後ろが南と覚えておいて下さい

        東北・北海道・北陸の場合は
        その逆ということになります。

        東海道新幹線の場合

        • 4号車又は6号車で降ります

        •  

        • エスカレータで降ります

        •  

        • 左に進んで改札に向かいます

        •  

        • 改札出たら左に進みます
        • さらに左に進むと八重洲南口です

        八重洲南口からバス乗り場への行き方

        • 八重洲南口を出ます
        • 八重洲バス乗り場 南口

        • 出てすぐバスターミナルです
        • 5番乗り場がスカイツリー行きです
        • 八重洲バス乗り場 スカイツリー

        • 右に進みます
        • すぐに横断歩道あるので渡ります
        • 八重洲バス乗り場 横断歩道

        • 渡って10番という案内があります
        • 八重洲バス乗り場

        • 改札出て1分くらいです

        東16系統東京ビッグサイト行き
        必ず東京ビッグサイト行に乗ってください。
        所要時間30分~40分です。
        (但し渋滞ない場合です)
        運賃210円。前の乗り先払いです。
        時刻表

        ※このページに掲載されている時刻などの
          情報は変更される可能性があります。
          実際にご利用される前に
          必ず鉄道・バス会社各社の
          公式ホームページなどで
          最新情報をご確認ください
           

        タクシー利用した場合

        人数が数名いて、荷物が多い場合
        タクシーの利用も考えるかと思います。

        東京駅からお台場までは
        総距離約8.6km
        所要時間は約25分~30分
        運賃は2,700円~3,000円くらいです。

        渋滞の場合の影響で運賃・所要時間は
        大幅に変わることがあります。

        ※降車の際、「領収証」の請求をお忘れなく。
        万が一忘れ物をしたときのお問い合わせの
        方法に絶対欠かせないものです。

        お台場周辺の観光地へのアクセス

        お台場の各駅からの観光地への行き方
        ゆりかもめとりんかい線からの行き方を
        下記紹介しますのでご参照ください

        お台場観光地 ゆりかもめ沿線
        お台場観光地 りんかい線沿線

        高級ホテルが格安で

        これまでにない日本で
        初めてのサービス!!
        「ホテル予約の売買」

        出品者は支払うべきキャンセル料を
        抑えることができ
        購入者は定価より安くホテルに
        泊まることができます。

        宿泊予約の権利売買サービス【Cansell(キャンセル)】

        まとめ

        山手線とゆりかもめでお台場まで
        行かれるのが一番のおすすめです。
        例えば
        新幹線ホームからお台場海浜公園まで
        所要時間は大体32分です。

        しかし
        ビッグサイト・有明コロシアム・Zepp東京
        こちらへ行かれる方は、乗り換えのない
        バスで行かれるのもおすすめの一つです。

        さらに土日の東京周辺は平日に比べ
        比較的渋滞が緩和されているので
        人数が多い場合は、タクシーを利用して
        レインボーブリッジを通って行かれるのも
        楽しみの一つに挙げられます。




        スポンサードリンク



        コメントを残す




        CAPTCHA