東京駅からキッテ(KITTE)へのアクセス。迷わず行ける方法は?

いろいろなヒト・モノ・コトとの
出会いをつなげる「KITTE(キッテ)」。
地下1階から地上6階まで7つのフロアには
全国各地のご当地銘品を扱う食物販店舗や
日本のモノづくりへのこだわりと
日本ならではの美意識を感じさせる物販店舗
地域で愛される老舗の味
地元で話題の飲食店舗など
心地よさ、奥深さ、愉しさを
伝えるショップ&レストランを揃えました。
日本の中心・東京丸の内で、人と人、街と街
時代と時代を結び、たくさんの「ワクワク」をお届けします。
文章引用http://jptower-kitte.jp/about/index.html

東京駅からキッテへの行き方は
どのような方法があるのでしょうか。

ここでは、東京駅から
「KITTE(キッテ)」までの行き方を
詳しく紹介していきます。

スポンサードリンク

東京駅構内に関して

東海道新幹線や東北新幹線などで上京する場合、
乗車券は「出発駅→東京(都区内)」
という乗車券となります。
改めて乗車券を買い直すことはありません。
さらに最寄りの改札口が
八重洲口というところに出ます。
しかし、在来線に乗り換える場合
八重洲口を出てはいけません。
JR線乗り換え口を通りましょう。
在来線連絡改札では、乗車券・特急券を重ねて通します。
このとき不要となる特急券のみ回収され、乗車券のみ戻ってきます。
「新幹線からJR在来線に乗り換える風景」
下記動画を参照してください
乗車券だけが、戻ってきますね。
取り忘れに注意しましょう。

↓    ↓    ↓

在来線は、10番線までありますが
新幹線連絡口から近いのが10番線です
そして9.8.7という順番になります。
出来れば、中央通路を歩いていかれると乗り換えに便利です。
東京駅構内
画像引用 http://matome.naver.jp/odai/2141153866037117501

JR中央線のある1番2番ホームに向かって歩くと
丸の内中央改札口、丸の内南口、丸の内北口
いづれかの改札に出ます。

新幹線降りてから丸ノ内線改札までの徒歩時間は
迷わず最短で行けて10分以上はみておいてください。

地下通路を通って行く方法

        • JR在来線の「中央通路」に出ます
        • 中央通路を番線の数字が少なくなる方向にどんどん進みます
        • 最後の1番線・2番線越えます
        • 丸の内中央改札手前斜め右に下りエスカレーターが見えます
        • そのエスカレーターを下って真っすぐ歩きます

(そこは総武線&横須賀線のホームに行くコンコースです)

      • その先に自動改札がありますので出て左折します
      • すると30秒ほどでJPタワー又は東京中央郵便局の案内があります

(どちらも同じビルです)

      • 地下1階に直結してます。
      • そこが「KITTE(キッテ)」の入り口です

キッテ

スポンサードリンク

地下通路が不安な方は地上から!

中央通路を歩くのがベストだと書きました
実は突き当りが、丸の内中央口になりますので
丸の内中央口が見えてきたら
左に曲がってください
すると、丸の内南口改札がみえます。

        • 丸の内南口の改札を出ます
        • 左斜め前に東京中央郵便局あります
        • そこがキッテの入っているJPタワーです

JPタワー

という順序になります。
100メートル 徒歩およそ1分です。

丸の内周辺のおすすめスポット

丸の内周辺には
他にもおすすめスポットがあります。
そのスポットの行き方を紹介しておきます。
よかったら、ご参照ください。
丸の内ブリックスクエアへの行き方はこちらをご覧ください
丸ビル・新丸ビルへの行き方はこちらをご覧ください

まとめ

雨に濡れたくない!
という方には地下通路をおすすめします。

しかし、地下通路を利用した場合
東京駅が初めてという方は
大多数が迷われているようです

丸の内南口改札を出れば、もう目の前が
キッテの入っている「JPタワーです」

確実に到着したい
そんな方には地上から行かれることをおすすめします

ネットで簡単予約!スーツケースをレンタルするならククレンタル



スポンサードリンク



コメントを残す



CAPTCHA